桑原絹(清水章吾娘)の職業は画家で経歴は?現在の顔画像は?




アイフルのCMでチワワに見とれるお父さん役をしていた清水章吾さんが奥さんと娘さんに
暴力行為があったのではないかと話題になっています。

ニュースによるともう奥さんと娘さんは40年もの長きにわたって酷い扱いを受けてたとの事ですので
事実であれば相当ひどい話ですね…

今回は清水章吾さんの娘さんのプロフィール、経歴、現在はどうしているかについて
まとめていきたいと思います!




1.桑原絹のプロフィール

名前:桑原絹(くわはらきぬ)

本名:清水絹子(しみずきぬこ)

年齢:45歳(2019年 12月25日現在)

出身地:熊本県

性格はインドア派で、かなりの人見知りであるとの事です。
これもお父さんの影響なのでしょうか?

本名から違った姓を名乗っているのは、結婚したからとも思ったのですが、
それでしたら「清水絹子」というのは「本名」でなく「旧姓」の名前であるべきなので
お父さんの姓を名乗るのが嫌だったのかもしれませんね…

2.桑原絹の経歴は?

絹さんは、5歳の時に実の母であるハルマンさんが清水章吾さんと結婚し、
清水章吾さんは継父となります。

2002年(当時28歳)、国際現代美術家協会の上野・東京都美術館公募展で入賞しています。

これがその時の作品です。


出典:pixiv.net

それ以前の経歴はこれと言ったものはないので、
それまではひたすら画家としての腕を磨いてきたんでしょう。

その後、しばらくは表立った活躍はしていませんでしたが、
2009年(当時35歳)、上野・東京都美術館開催・第35回現創美術協会主催公募展「現創展」新人賞を受賞しました。

「入賞」、「新人賞」だけだとあまりパッとした結果ではないかもしれませんが
「国際現代美術家協会」ってことは世界を股にかけるものだと思いますので
それで賞をもらえたのはかなりのレベルなのではないでしょうか。




3.桑原絹の現在の活動と絵は?

絹さんは現在、コミックアートアーティストとして活動しています。
コミックアートアーティストとは、アニメやゲームから影響を受けたイラストレーションの事です。

主な作品は
「7STAR☆LUCKY(セブンスター・ラッキー)」と命名した七福神シリーズ
「てのりあくま」シリーズ等と言ったオリジナルのデフォルメキャラクターを描いています。

どんな絵なのか知ってる人は少ないと思いますので、
pixivより、絹さんのイラストを紹介したいと思います!

上の画像が「7STAR☆LUCKY(セブンスター・ラッキー)」で、
下が「てのりあくま」ですね。

そして、絹さんは母親のハルマンさんと「ぎゃらり~アトリエ・ハルマン」に所属しています。
お母さんも画家だったのですね^^

こちらがぎゃらり~アトリエ・ハルマンの地図です。

住所:埼玉県本庄市児玉町金谷931-1

最寄駅が児玉駅で八高線というローカル線沿いですね。

これも絹さんが人見知りであまり人が沢山いるところにいたくないからでしょうか?

4.桑原絹の顔画像はある?

桑原絹さんについて気になるのであれば、
顔の画像などについても気にることでしょう。

探してみたところなかなか見つかりませんでしたが、
ハルマンさんのツイッターで見つかりました。

右の女性が絹さんです。(左はお母さんのハルマンさんです)

最近はあまり表立って活動していないので
ネットに画像が出回る事もないのでしょう。

ちなみに、文春では「顔に傷がある」と報じられていましたが、
そのようなものは確認できませんでした。

人前に出すような写真だと思われるので
メイクなどでうまくごまかしたのかも知れませんね…

まとめ

今回の記事では

  • 桑原絹のプロフィール
  • 桑原絹の経歴
  • 桑原絹の現在の活動
  • 桑原絹の顔画像

についてまとめました。

40年も暴力に支配されてたなんて、考えただけでゾっとしますよね…
これからは暴力から解放されてお母さんのハルマンさんと幸せな日々を送ってほしいですね。